陸羽東線の旅の終わり

瀬見温泉駅を出ると、陸羽東線の旅も間もなく終わり。
列車は奥羽本線との合流点新庄駅に滑り込む。
痩せ菌をラクビサプリで増やす 口コミは本当?

新庄は寛永2年(1625)戸沢氏が城を築いてから、城下町として急速に発展した町。
また最上川の交通の要地でもあった。
最上川までは駅からバスで35分。
冬は鍋料理を楽しみながら川を下る、雪見舟が観光客に人気だ。
船からは銀世界の中に白糸の滝、朱塗りの鳥居などが見渡せ、冬ならではの味わいがある。

白根山や浅間山、榛名山などの上州の山々の間を抜け、群馬県西部を東西に貫いて走る吾妻線。
沿線には伊香保温泉をはじめ、草津、四万、川原湯、そして鹿沢温泉などいくつもの山のいで湯が湯けむりを上げている。
車窓から眺める吾妻川の流れも美しい。

渋川を起点とする吾妻線は、中之条駅(四万温泉)、川原湯温泉駅(川原湯温泉)、長野原草津口駅(草津温泉)、万座・鹿沢口駅(万座温泉・鹿沢温泉)などいくつもの温泉を巡りながら、白根山や浅間山のふもとを走っていく。
ゼロファクター5αspローションの効果・評判 ヒゲを薄くするなら