赤ちゃんの断乳について

断乳はいつまでにしなくてはいけないという決まりはありません。
ただいつまでも母乳を飲みながら寝ていては虫歯の原因になったり、次の赤ちゃんができにくいなどの理由から、離乳食が完了する10カ月から1歳半くらいをめどにやめた方がいいといわれています。
特に男の子の方が断乳が難しいということもなく、女の子だって1週間泣き通しだったというケースもあります。
クマの消し方を調べてみました 老け顔・疲れ顔の悩みを解消

断乳をする時には、前もって準備が必要です。
離乳を進めながら少しずつ牛乳に慣らしていき、母乳は夜だけというくらいにしておくこと。
1日に何回も母乳を飲んでいたのを、急におしまいというのでは赤ちゃんに精神的ショックを与えてしまいます。

よく断乳しようとしたけれど、赤ちゃんに泣かれて根負けしてしまったという話を聞きます。
もし赤ちゃんが泣いておっぱいを欲しがっても、一度決意して断乳した場合は、ママも覚悟を決めて頑張ってやり通すことが大切。
アレルナイトプラスは効かない?アトピー性の痒みを改善できる?