税金の種類

そもそも税金は国税と地方税にに分かれていて、国税というのは国がかける税金。
その種類はいろいろあるが、大きく分けると桃花スリム 口コミ 副作用 便秘に効くお茶のような商品にかけられる内国税と関税に分かれている。

内国税の中に含まれるのは、
1収得税…収入を得ていることについてかかる税金(法人税、所得税)
2財産税…財産を持っていることについてかかる税金(相続税、贈与税、地価税)
3消費税…消費をしていることについてかかる税金(消費税、酒税、たばこ税など)
4流通税…財の移転をしているということについてかかる税金(取引所税、自動車重量税など)
また関税は消費税の一種だ。

一方、地方税は地方公共団体、つまり都道府県・市町村がかける税金で、道府県税と市町村税とに分けられ、住民税がこれに含まれている。